MAGICAL SHERRY

加圧スパッツのデメリット!マジカルシェリーもグラマラスパッツも要注意

痩せる、履くだけでスリムになるなど若者を中心にSNSで人気の
加圧スパッツや骨盤ショーツなどのアイテム

在庫切れも多く
メルカリ、ヤフオクなどへも殺到

偽物や類似品も出回る始末です。

しかし、履くだけでスリムになる加圧スパッツのデメリットがあります。

人気のマジカルシェリーもグラマラスパッツも要注意です。

では、加圧スパッツのデメリットとは?

加圧スパッツのデメリットとは?

加圧スパッツによる健康上のトラブル相次ぐ
国民生活センターが注意喚起というニューズをご覧になったことはありますか?

独立行政法人国民生活センターによる
加圧スパッツの健康被害が報告書されています。

実際の発表は2011年で10年も前のことですが
頭に入れて加圧スパッツを購入したほうが良いでしょう。

内容は
引用)加圧スパッツ、健康上のトラブル相次ぐ国民生活センターが注意喚起

独立行政法人国民生活センターによる発表の内容は
加圧を利用したスパッツは、部位によって医療用の弾性ストッキングと同等以上の衣服圧のものがあり、
特に「しゃがむ」姿勢をしたときに膝やふくらはぎの衣服圧が高くなり、加圧を利用したスパッツを着用することで静脈血が停滞しやすくなる可能性があると指摘。同じ姿勢を続けない等、使い方への注意を呼び掛けている。

というものです。

確かに、加圧のインナーを着てしゃがんだり椅子に座ったりすると異常なほどの圧迫感をおぼえることがあります。

加圧を利用したスパッツの使い方に注意!

さらに国民生活センターから2019年にも更新でリスクが発表されています。

[2019年4月19日:更新]された国民生活センターによると
引用)加圧を利用したスパッツの使い方に注意!

PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)には加圧を利用した衣服に関する相談が2005年度以降2011年1月末日までに102件寄せられており、98件は2008年度以降に寄せられたものであった。また、総相談件数102件のうち50件は脚を加圧するスパッツに関する相談であった。

約半分くらいが脚を加圧するスパッツ類ですね。

今回、調査された加圧スパッツは信販売で購入できる「加圧」「着圧」の女性用スパッツ10銘柄
一般医療機器として認可されている弾性ストッキング3銘柄です。

主なテスト結果からの使い方の問題点と購入する時のポイント

加圧スパッツが悪いというわけではなく、医療用にも使われているインナーなので一定の効果や効能はみとめてありながらも
「使い方に問題あり」と指摘されていいます。

国民生活センター記事から問題点と対策を考える

その使い方の問題点ですが

以下 引用 )国民生活センター記事
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20110408_1.html

衣服圧の分布

医療用の弾性ストッキングは、足首から上部に向けて衣服圧が低くなる段階着圧構造の傾向がみられた。一方、加圧を利用したスパッツは、ふくらはぎの衣服圧が高いものなど衣服圧の分布が弾性ストッキングとは異なり、体の上部に向かうに従い、弾性ストッキングと同等、あるいはそれを超える衣服圧のものが多かった。

かなり着圧が強い製品が多いようですね。

重ね履きをしたときの衣服圧

比較的衣服圧が低い銘柄でも、加圧タイプのハイソックスと重ね履きをすると、足首やふくらはぎの衣服圧が高くなった。

小さいサイズを着用した時の衣服圧

適正サイズより小さいサイズを着用すると、特に「しゃがむ」姿勢をしたとき、膝の衣服圧が高くなった。
姿勢による衣服圧の変化

おそらくユーザーがサイズを図る時に見落としがちなのが
しゃがんだ時の着圧ですね。

普通の衣類のときもしゃがむと圧力が大きく変わります。
それを見越してジャストサイズより大きめのサイズを選んだほうが良さそうです。

姿勢を変えると衣服圧は変化し、「椅子に座る」、「しゃがむ」姿勢では衣服圧が高くなった。特に「しゃがむ」姿勢時に、銘柄の中には、膝やふくらはぎの衣服圧が医療用の弾性ストッキング着用時より高くなったものがあった。

表示等

このあたりはちゃんと表示されている商品を購入するようにしましょう。

(1)衣服圧に関する表示
衣服圧に関する表現や、衣服圧を加える構造を表す表現は銘柄によって様々で、足の下の方から上部に向かうに従い衣服圧を低減する構造をうたった銘柄と、それ以外の銘柄では、衣服圧の分布に大きな差はみられなかった。

(2)注意表示
10銘柄中4銘柄については注意表示がなく、参考とした医療用の弾性ストッキングと比較して注意表示が少なかった。
(3)サイズ選択に関する表示
サイズ選択の際に基準となる部位が「ヒップ」と「ウエスト」や、「ヒップ」と「身長」など様々であった。

消費者へのアドバイス

ここは重要なところです。

加圧を利用したスパッツは、部位によって医療用の弾性ストッキングと同等以上の衣服圧のものがあった。特に「しゃがむ」姿勢をしたときに膝やふくらはぎの衣服圧が高くなり、加圧を利用したスパッツを着用することで静脈血が停滞しやすくなる可能性があった。同じ姿勢を続けない等、使い方には注意したほうが良い。
自分の身体寸法を正しく把握し、サイズが適正なものを選ぶことが大切である。通信販売等では、商品を確認することが難しいため、購入の際には慎重に対応すること。また、着用時には、他の加圧製品(ハイソックスなど)との重ね履きや、まくれ上がり等使い方に注意する。

  • しゃがむ時の着圧に注意
  • 同じ姿勢を長時間続けない
  • 他の加圧製品(ハイソックスなど)との重ね履きはやめる
  • サイズが適正なものを選ぶことが大切

特にサイズ選びは慎重に

消費者へのアドバイスにもあるように通販の商品も多く試着できないためサイズ選びは特に重要です。

加圧スパッツのサイズ選びに関して

加圧スパッツのグラマラスパッツや骨盤ショーツマジカルシェリーのサイズ選びのポイントを以下にまとめているので
御覧ください。

グラマラスパッツサイズ違いは効果ある?サイズ 変更と返品は可能かグラマラスパッツは履くだけで下半身とウエストまわりを同時に締め付け、脚とくびれをダブルケアできる商品でSNSなどでも人気の的。 そ...
マジカルシェリーのサイズ選びは重要!口コミや失敗談から正しい選び方を紹介マジカルシェリーは骨盤の歪みを補正してくれる加圧インナーレディース アイテムそして、毎日ケアする意識が理想の美ボディを作る基本です。 ...

業界への要望

ユーザーが適正なサイズを選べるようにする工夫が必要ですね、、、
ZOZOスーツのように無料で配布するのも手かもですがね、、、

加圧を利用したスパッツは、部位や使用状況によって医療用の弾性ストッキングと同等、あるいはそれ以上の圧であった。使用上必要な注意を検討し、表示するよう要望する。また、購入時に消費者が適正なサイズを選択できるよう工夫を要望する。
衣服圧の測定方法、並びに表示方法については、現在、統一された方法がない。衣服圧の情報は消費者が選択する際に重要な情報であるため、今回の方法を参考に、測定方法や表示方法の統一化を図るよう検討を要望する。

行政への要望

購入前に薬事法に抵触はないか確認は必要です。

商品の表示や広告に、筋肉のポンプ作用を高める等の効果をうたったものが1銘柄あった。薬事法に抵触するおそれがあると考えられるため、この商品について監視・指導の徹底を要望する。

今回はデメリットにばかりスポットを当てましたが
様々な商品のいいところもあり、人によっては様々な悩みの解決にもつながっています。

適切なサイズが選べて正しく使ってもらえるよう
販売側も力を入れてゆく必要がありそうです。

着 圧 レギンスデメリット 50
マジカルシェリー デメリット
グラマラスパッツ デメリット