MAGICAL SHERRY

マジカルシェリー生理中も履いたほうがいい?生理中はおすすめできない?どっち

「毎日継続して着用する!」ことが効果につながるとの説明がありますが、

生理中でも履いたほうがいいのでしょうか?

また、長時間履き続けるてきつい場合はどうしたらいいのでしょうか?

このような疑問にお答えします。

マジカルシェリー生理中はおすすめしません!

結論からいうとマジカルシェリーですが生理中は履かないほうがいいです。

確かにマジカルシェリーは継続して使用することによって効果が定着しますが

生理中も履かないと効果がなくなるということはありません。

生理中は多くの女性が、不調を訴えるものです。

このようなときに無理してマジカルシェリーでお腹や腰を加圧してしまうのは避けたいものです。

お腹周りの痛みや、腰痛を助長してしまいかねません。

なので、生理中や体調が悪いときは無理して着用しなくて大丈夫です。

生理中に履かないほうがいい理由①

さらに生理中には履かない方がいい理由として

マジカルシェリーによる骨盤の加圧で

生理痛をひどくしてしまう可能性があることがあげられます。

生理痛の原因としては骨盤の歪みがありますので

生理中に着用はすすめませんが、

平常時に着用することで骨盤を徐々に正常に保ち生理痛を改善する効果は期待できます。

生理中に履かないほうがいい理由②

生理痛以外にも

加圧によるストレスは避けたいものです。

骨盤が歪んでいても生理中など体調が不安定な時の急な矯正は禁物です。

ストレスから加圧の痛みとは感じなくても血行不良、カラダの冷えにつながることもあります。

生理中のショーツとしては使えない

仮に加圧が弱いと感じても、マジカルシエリーは

生理用品を当てる部分が狭いので汚してしまう可能性がある。

脱いだり・履き替えたり着用するのが面倒

このような点から生理の時のショーツとしては使うことはおすすめできません。

生理前に使う場合の注意点 PMS

PMSとは月経前症候群です。

生理中でなくても

PMSの方はカラダの不調が出てくる方がいます。

PMS月経前症候群の疑いがあるかたは生理前の1週間は使用しないほうがいいでしょう。

生理前に使う場合も

・生理用ショーツの上にマジカルシェリーを着用する

・ベルトのフックで、加圧を緩めにする

など、カラダに負荷をかけすぎないように注意しましょう。

マジカルシェリーは生理痛を軽減する

生理痛が酷い人の場合、

骨盤が歪むことが原因で、子宮や女性器が圧迫されスムーズな生理の妨げになっている可能性があります。

生理中にマジカルシェリーを使用するのはおすすめできませんが

平常時に繰り返し使用することによって

骨盤が正常に矯正されてゆくので生理痛の原因である

・骨盤や背骨の歪み

・血流の改善による冷えの解消

・ホルモンバランスの乱れ

などが解消され結果的に生理痛が改善できる可能性はあります。

マジカルシェリーを履くのはいつがいい?

生理中と生理前を除けば問題は無いと思います。

また、長時間履き続けた方が効果があると言っても寝るときまで無理して履く必要はありません。

マジカルシェリーは履いてすぐに加圧で骨盤の矯正を行いますので

履いたすぐからカラダを細く見せる効果があります。

脱ぐとまたもとに戻るのですが

何度も脱着して少しづつ骨盤を矯正してゆけば、骨盤矯正の効果からウエストや

おしり、脚などがスリムになり、むくみも解消されます。

また、歪んだ骨盤が矯正され正しい姿勢が保てると

代謝がアップして痩せやすいカラダになります。

マジカルシェリーを履くのは、生理中や睡眠中などを除く姿勢を意識的に正しくすることができる

日中に履くことが効果的です。

無理に長時間履くのではなくカラダの負担を取り除くため休みながら続けてゆきましょう。

まとめ

マジカルシェリーは加圧型のショーツなので歪んだ骨盤を矯正するためなれないうちは幾分、カラダに負担がかかります。

特に生理中や体調が悪い場合は着用せずまずは安静にして下さい。

体調が戻り次第、少しづつでもいいので長く使えるようにしてゆくと骨盤の矯正がすすみ

思ったような効果が出てくるでしょう。