MAGICAL SHERRY

マジカルシェリーサイズ選びは重要!失敗しない選び方の3つのポイント

  • お腹まわり、腰回りのお肉が気になる。
  • スッキリしたむくみの無い脚にあこがれている。
  • ずんぐりむっくりの体型からスリムな体型になれないものか?

そんな願いを叶えてくれるのが開発者美容整骨師 UNIVERSALの大坪秀一郎氏が開発した骨盤ショーツマジカルシェリーです。

マジカルシェリーの骨盤矯正機能と痩せる効果はSNSやインスタでも口コミで人気となっています。

しかし、マジカルシェリーで気をつけないといけないのがサイズ選びです。サイズ選びがうまくいかなければ期待していた効果は出せません。

服を選ぶような感じでのサイズ選びはNGです。

マジカルシェリーびサイズは間違うと効果がないのでサイズ選びは最も大切です。

マジカル シェリーのサイズの選び方3つのポイント

まず、マジカルシェリーのサイズがピッタリの場合の感触は

  • 着た時の引き締め感が心地良い
  • 着脱に関しても問題なくスムーズにできる

という感じになります。

マジカルシェリーは長く履いて効果を実感するものなので、ぴったりしていて圧迫感がないサイズを選びましょう。

といっても試着できるわけではありませんのでサイズ選びの事前情報をしっかり把握しておきましょう。

マジカルシェリーのサイズの種類は4種類

M L XL XXLのサイズがあります。

サイズ表

サイズ(cm) XL XXL
ウエスト 64-75 72-82 85-92 88-98
ヒップ 88-97 94-103 105-113 115-123
太もも 46-52 52-56 56-60 60-66

特にXXLまであるのはうれしいですね。

加圧式のショーツは着圧がきついと長く履けないものです。

マジカルシェリーはウェスト最大98cm ヒップ123cm 太もも66cmと

体重・身長ともにちょっと大きめの方にも対応できるのでこの点も人気の秘密となっています。

3つのサイズを実際測って選ぶ

サイズ選びのポイントでまず注意しなければならないのは今までの洋服のサイズのように選ばないことです。

例えば服がMだからマジカルシェリーもMと決めつけずマジカルシェリーのサイズ表にある

ウェストとヒップ太ももの各サイズを実際に測ってサイズを選びましょう。

面倒ですがいい加減にすると後で公開することとなりますので

ココは重要です。

ウエスト・ヒップ・ふともも各サイズが違うなら大きいサイズを

次にマジカルシェリーのサイズ選びで困るのが、ウエスト・ヒップ・ふともものサイズが違う場合です。

例えばウエストはM ヒップはL ふとももはM

ウエスト・ヒップ・ふとももの各サイズがバラバラですね!

この場合はどうしたらいいのでしょうか?

結論から言うと最も大きなサイズに合わせるようにしることです。

この場合ウエストと太ももはMでもヒップが大きめのLなので

Lサイズにします。

加圧スパッツはウエスト・ヒップ・ふとももの3点で締め付けで効果を出しますので1つでもサイズが小さいと着るのが大変、締め付けがきつくなって履けなくなってしまいます。

こうなってしまうときつくて履けないので効果を出すことができません。

心配ならワンサイズ大きめを

少しきついかもというギリギリのサイズであれば大きめのサイズにしましょう。

サイズ(cm) XL XXL
ウエスト 64-75 72-82 85-92 88-98
ヒップ 88-97 94-103 105-113 115-123
太もも 46-52 52-56 56-60 60-66

例えば

ウエストのMサイズは64cmから75cm

Lサイズは72cmから82cm

72cmから75cmまでは

MサイズとLサイズが同じ範囲に被っています。

このようにマジカルシェリーのサイズは各サイズに被る範囲があります。

このような場合、上のサイズにしましょう。

例えばウエストの72cmはMサイズでもLサイズでもいけます。

しかし、立って履いているときは大丈夫でも座った時を考えるとウエストがかなり窮屈になることが考えられます。

なのでサイズの被りがある場合は余裕のある大きめのサイズにしましょう。

マジカル シェリー サイズ 選び方で失敗すると

マジカル シェリーサイズ選び方で失敗のケースを考えてみましょう。

着用してサイズが小さかった場合と大きかった場合それぞれどうなったかを比べてみました。

マジカル シェリーサイズが小さかった場合

サイズが小さいと締め付けがキツすぎて履けないということがあります。

また、立つているときは大丈夫でも椅子に腰掛けたりしゃがんだりするときはお腹に圧迫が来るのでサイズが小さい場合は要注意です。

また無理して履くと

「血行障害」、「神経障害」を起こすことがある等の注意表示が

国民生活センターの見解にも出ています。

無理して履くことはやめましょう。

マジカルシェリーのサイズが大きかった場合

よほどのダブダブでは無い限り、加圧力はそうそう落ちることはありません。

小さいと着れないというリスクがありますが大きすぎても着れないというリスクはありません。

また、腰の締め付けは緩めるより締め付けを強くするほうが簡単にできます。

なので最初は、ちょっと大きいかなというくらいのサイズを選んで、少しスリム効果が出てきたら小さいサイズに乗り換えると考えたほうがいいでしょう。

買い換えるのには多少の費用はかかりますが

洗い替えも必要ですし

運動や食事制限のダイエットに比べれば履くだけなので

このチャンスは逃さないようにしたいものですね。

まとめ

マジカルシェリーのサイズ選びは重要です。

特に締め付けのきつい自分のサイズより小さいものは選ばないように注意しましょう。

  • サイズが小さいと入らない・履けない
  • 履いても苦しくて続けられない

という問題がでてくるので要注意です。

逆に大きめのサイズであれば、着るのがラクなので長時間着ることができるので効果も早く出てくると思います。

マジカルシェリーのサイズ選びは洋服のサイズ感で選ばずにちゃんと寸法を測って、少し余裕のあるサイズを選ぶようにしましょう。